54歳フルマラソン初挑戦

(これから前後、膨らませていきます)

【東京マラソンへのチャレンジは仕事の打ち上げから始まった】

東京マラソンの倍率は12倍。
仕事の打ち上げでそこにいるみんなで
当たらないから運だめしに応募してみようと出してみました。
他の友だちも含め、10人ほど応募しましたが、
何と僕だけ当選。

ランニングしている人にとってはうれしい出来事だとは思うのですが、
僕は54歳。20年以上何の運動もしていない。
そこから悪戦苦闘が始まりました。

東京マラソンは2月25日(日)なので、
まだ完走できておりませんが、
ひとまず簡単に。(これからもっと前後、苦闘の練習など書いていきますね)
もし50歳を越えて普段走っていない人が一念発起して
フルマラソンを走ろうと決意を固めた時、
少しでも参考にしていただければ幸いです。

(これからもっと前後ふくらませて、苦闘の連続の練習など書いていきますね。
ひとまずジョギングを始めて二カ月後のハーフ挑戦)

【近くの公園にウッドファイバーのウォーキングロードを発見】

 

【ジョギングを始めて2カ月でハーフマラソンにチャレンジ】

ジョギングを始めてちょうど二カ月の12月16日、
とにかく時間がないので、普段練習では1キロ8分半~9分でしか走れなかったのですが、
葛西臨海公園の「クリスマスチャリティーラン」というハーフマラソンにチャレンジしました。

チャリティーマラソンなのでゆっくりの人も出場するんだろうなと思いましたが、
甘かった。スタートしていきなり最後尾。時間制限がないので、
とにかく完走のみが目的ではあるものの、やっぱりちょっと寂しい気分。
でもオーバーペースが一番の敵なので、
最後尾ペースを守ろうと思いました。
心の中で「僕はしんがり隊長だ!」なんて励ましながら。

女性ランナーでゆっくりめの方がいらっしゃったので、
その少し後ろをついていかせていただくことにしました。
それが大正解。ほぼ最後尾ではあるものの、
正確なペースで、周回を重ねてくれました。

そのおかげもあり、
前半1時間17分25秒
後半1時間10分42秒
タイム 2時間28分7秒で完走することができました。
前半ゆっくり走ったので後半タイムが上がりました。

(続きます)

http://www.marathon.tokyo/

【3カ月後に東京30K】

 

【東京マラソン6時間8分で完走】

 

【今後のマラソン】

 

【しんがり隊】