スイーツ部

夢見るパフェ。千疋屋フルーツパーラー

酒の肴も大好きだけど、甘いものも愛おしい。それがおてもやん企画です。ずっと気になっていた千疋屋のパフェ。ついに対面したのは数年前のこと。果物ひとつひとつに輪郭がしっかりしていて、堂々としたおいしさ。アイスとのバランスも抜群。いいお値段であるのはたしかなのですが、これはずっと記憶に残るスイーツ。季節が変わったらまた行ってみよう。

日本橋髙島屋の千疋屋フルーツパーラー。こじんまりしたアットホームな雰囲気も好きでしたが、リニューアルしてゆったりくつろげるようになりました。https://www.sembikiya.co.jp/shop-list/n_takashimaya_fruitsparlar

***********************************************************************

白くまの本場を訪ねる。

いつか行きたいな、と思っていても、なかなか機会に恵まれない場所、結構ありますね。そのひとつが鹿児島でした。気になっいた指宿温泉の砂風呂、心地よい砂の感触を味わいながら、蒸されて肉まんになった気分。悪くないですね。

さあこの先、どこへ行こう。

そうだ。鹿児島には白くまの本家『天文館むじゃき』があった。JR指宿枕崎線にことこと揺られること1時間24分。鹿児島中央駅に到着しました。そこからのんびり歩いて、天文館むじゃきの一階「白熊菓琲」へ。

https://mujyaki.co.jp/

ついに対面の時がきました。白熊登場!トッピングはチェリー / レーズン / プラム / みかん / もも / パイナップル / 寒天(赤) / 寒天(青)などなど。セイカ食品の南国白くまバーも大好きですが、この立体感と二人で食べてちょうどいいぐらいのボリュームには思わず笑みがこぼれ。自家製のミルクと蜜、これでもかという迫力のフルーツとのハーモニーは、今まで体験したことのない氷の世界へといざなってくれます。

鹿児島行ったら、また食べたいな。

**************************************************************************

旅する最中「飛騨街道 旅がらす」

高山を訪れたのは4度目かな。おみやげと言えば五平餅と決めていて。さっそく飛騨物産館で三袋キープし、さらに平積みされた棚を眺めていると、誰かに見られている気がして。あなたはいったい誰ですか。

わしらは旅人ですよ。この方々でした。あまりのかわいさに、レジに走りました。食べるのがもったいないけれど、三度笠から頬張りました。

高山みやげ、きっと喜ばれますよ~。

http://www.maruden-ikedaya.com/

**************************************************************************

今日のおやつは自衛隊お菓子

レアなものをいただきました。とてもパワーのあるお菓子です。それは自衛隊お菓子。知らなかった。

以前皇居内見学ツアーに行ったとき、おみやげもの屋さんがあり、様々な菊のご紋章のお菓子やお箸、お猪口などがありましたが、自衛隊にもあるのですね。おやつに日本茶とともにいただきます。とても不思議な感覚を味わうことができます。